よりを戻して元恋人との幸せを取り戻す!復縁のおまじない

○元恋人と復縁したいという方必見!

喧嘩したり、仕事や勉強が忙しすぎたりしたことで一度別れてしまった人と、もう一度やり直したいと思うことは、誰にでもあることですね。 今回は復活愛のために最適なおまじないをご紹介します。


用意するのは、ピンクのうさぎのぬいぐるみ、南京錠、セロテープの3点です。


ピンクは風水でいうところの恋愛のパワーを持つ色です。 うさぎは風水では、縁結びの象徴です。 うさぎの両手に南京錠を持たせるポーズをとり、セロテープで固定します。 これは、ピンクという色とうさぎのそれぞれのパワーを南京錠で強く結びつけることを意味します。


そしてそれを部屋の東側に置きましょう。 東はうさぎのパワーが最も強くなる方位です。 うさぎは寂しがり屋でもあるので、人を呼び寄せる力を強く持っています。

失恋が辛くて早く楽になりたい方へ
よりを戻して恋人と素敵な時間を!

当たる占いであなたの運命を知る

おまじないを正しく実践すれば、よりを戻すことが!

○おまじないを行なう際の注意点

このおまじないの効果はもちろん望む相手と復縁できることです。 東に置くことで日光に当たりやすくなりますが、うさぎのぬいぐるみの色が褪せる前にはその効果が現れるでしょう。


このおまじないを行う時に気をつけることは、ブランド品のうさぎのぬいぐるみを使用しないことです。 ブランドというのは名前そのものに既に力を持っています。 そのため、持つ人が外から与えるエネルギーをはねつけてしまうことがあります。


値段が高ければ効果が出やすいといったものではありませんので、ブランド品ではない、ごくごく普通のぬいぐるみをおまじないに使うようにしてください。 ピンクの色合いは好みで構いません。部屋のインテリアに合うような色合いのものを選びましょう。


○おまじないの効果をさらに高めて復縁を叶えよう

彼が戻ってくるまでそんなに待てない、という人には、おまじないの効果をさらに高める方法があります。 それはぬいぐるみに持たせる南京錠の裏側に彼の写真を張り付けておくことです。


プリクラでも構いませんが、できるだけはっきり写っているものを選びましょう。 その写真は彼だけが写っているものにしてください。 あなたを含め、他の人が写っているものでは効果がなくなってしまいます。 そうすることで、うさぎが持つ、人を引き寄せるパワーが、彼に集中して働きかけてくれます。


あとは待つだけですが、その間にもやることがあります。 それは仲違いするきっかけになった出来事を思い出して反省点を洗い出すことです。 自分が悪かったとしても、彼に戻って来て欲しいと思っているなら、謝るための心の準備をしておくことが必要です。 そうでないとまた、同じことを繰り返してしまう可能性があります。

恋愛成就出来る占いをする