女子力アップのおまじないでモテる女性に生まれ変わろう

○女らしさを上げて、モテモテ女子に!

女性として生まれたからには、男性から「女運が悪かった」という印象を持たれることは避けたいものです。 女子力という言葉が市民権を得て雑誌などでよく紹介されるようになりましたが、女子力を上げる方法にはなかなかハードルが高いものもあります。 今回は、女子力を急上昇させる運気アップのおまじないを紹介していきます。


用意するものは、ヘアピン、赤いリボン、本体が藁の人形、普段自分が使っている口紅です。 もし藁の人形が見つからなければ、人形を構成する一部にでも藁が使われている人形を用意します。


ヘアピンを利用して、人形の前髪を自分と同じ髪型にします。 使用する必要がない場合は、そのままヘアピンを人形の髪に留めます。 人形の首にゆるくネックレスのイメージで赤いリボンを巻き、蝶結びにします。 それができたら、薄く口紅を人形の唇にあたる部分に乗せて、おまじないは完了です。

もう女子力が無いなんて言わせない!
誰もが羨むモテモテ女子になりたい方へ

当たる占いであなたの運命を知る

今までと違う自分になる!女子力アップのおまじない

○他人と自分の違いが客観的に分かる

このおまじないをすることで、自分の中で客観的に外見だけではなく内面まで、自分の姿を見ることができるようになります。 すると、普段の自分と、女子力があるな、と感じている人の間にあるギャップを冷静に見ることができます。 つまり自分に足りないものや、サボっていることが分かってくるわけです。 それが分かったら、そのギャップを埋めるべく行動すればいいんですね。


このおまじないをするときに注意してほしいことは、ギャップが洗いだされたとき、ゴールと現在との距離にショックを受けたりしないで、それに向かって努力することです。 自分は自分でしかないので、そのギャップをすべて埋める必要はありません。 埋めようとする努力は必要ですが、他人になり替わることはできないので、自分らしさを磨くことを忘れないようにしてください。


○女らしくなることを楽しもう

おまじないの効果をアップさせたい場合は、自分に足りないな、と思ったことを、文字に書き起こすことです。 それはすなわち自分のこれからの目標になります。 ひとつ達成できたら、おまじないに使った口紅で印をつけましょう。 書き起こした紙は毎日メイクする鏡に貼っておくと効果的です。


女子力を上げたいと思ったら、基本的には、女性であることを楽しむこと。 綺麗に髪を整えたり、いろんなメイクをしたり、アクセサリーを楽しんだりファッションで冒険してみたりと様々なことができるはずです。 男性に媚びるようなことをする必要はありません。 それは女子力とは全く違うものです。 かと言って、男性を負かす必要もありません。 女子力アップは自分磨きのひとつの手段として認識するといいでしょう。

恋愛成就出来る占いをする